%e5%8c%97%e4%b9%83%e3%81%8d%e3%81%84

女優の北乃きい(25)が9月30日、2014年9月から

2年間、総合司会を務めてきた日本テレビ

朝の情報番組「ZIP!」を卒業しました

激太りの原因はZipだったという比較画像!!

家族が不慮の事故!?






スポンサーリンク




北乃 きいのプロフィール

生年月日:1991年3月15日(25歳)
出生地:横須賀市
身長:158 cm
血液型:O型
職業:女優、タレント、歌手
ジャンル:映画、テレビドラマ、グラビア
活動期間:2005年
事務所:フォスタープラス  引用wikipediaから

北乃きいの激太りの原因はZipだったという比較画像!!



出産で産休に入る 関根麻里の後任で 北乃きいは2014年9月から

日本テレビ 朝の情報番組「ZIP!」の司会を勤めていました


朝の生放送の為、打ち合わせなどで、午前2時半位には起床して

3時過ぎにはスタジオ入りする 超朝型の生活を2年余り続けていました


生活のリズムが変わったせいか、司会就任 直後も

1年経過した頃も 最近でも 激太りしたと定期的に

話題になっていました


%e5%8c%97%e4%b9%83%e3%81%8d%e3%81%84%ef%bc%8d22010年ごろ
%e5%8c%97%e4%b9%83%e3%81%8d%e3%81%84%ef%bc%8d%ef%bc%91
%e5%8c%97%e4%b9%83%e3%81%8d%e3%81%84%ef%bc%8d32015年9月ごろ


毎朝 目にする 彼女の飾らない 爽やかな笑顔が印象的だっただけに

もしかしたら、その笑顔の影で 人知れず、司会業や生放送のプレッシャーを

抱えていたり?本業の女優業とのバランスなどに悩んでいたり?


そのストレスが 激太りにつながっていたのかな?などと

少し 推測してしまいました


そして 2016年9月30日 「ZIP!」を卒業する日を迎えました

司会の桝太一 アナウンサーが

「楽しく2年間一緒にやってきたパートナーが今日で卒業。

伸びやかで、無邪気な姿に毎朝、隣で元気をもらっていました」

という 挨拶で番組がスタートしました


北乃きいの登場した名場面などが放送されました


エンディングでは、

「いろんなことを体験させていただいて、

ここにいる皆さんのおかげで 2年間やってこられたと思います

ありがとうございました」

と北乃きいが挨拶。共演の鈴木杏樹が涙ぐむ場面もありました

更に 後任の女優の川島海荷に「体調に気をつけて」とエールを

送りました


「ZIP!」の司会を卒業した北乃きいは 本業の女優に専念する事になる

様です 時間的に難しかった 連続ドラマや舞台への出演も可能になります


ドラマでは2013年のNHK BSプレミアム「天使はモップを持って」

映画では2014年の「僕は友達が少ない」以来

主演を務めていません


ブランクが長い事を心配する声も聞こえてきますが

情報番組の司会で得た 様々な経験が 芝居の上でも

必ず 活かされていく事でしょう


これで  激太りの 噂が消えるくらい 痩せることができますかね?









北乃きい 家族が不慮の事故!?



2015年9月「北乃きいの妹が事故死した」とネット上で噂が流れました


女性セブンに「横須賀市で母親が自宅敷地内で誤って

女児(1歳)をはねて死亡させた」と言う記事が出ました


更に 「有名女優Aの母親」と書かれていました


事故現場と同じ 横須賀出身の女優と言う事で北乃きいが浮上した様です


歳の離れた妹がいる事で更に 拍車がかかりました


結論から言うと その事実は一切ありません


彼女のブログにも 妹さんの話題が出ています

妹さんは 3歳なので 年齢も違います


人の命に関わることなので 慎重の上にも慎重を重ねたいですね


この2年間、生活の中で大きな位置を占めていた

「ZIP!」を飛び立つ北乃きいさん

「生放送の緊張感やスタッフさんとの信頼関係、女優としては、絶対に

味わえない貴重な体験をさせて頂きました


新聞全紙に目を通すのが日課、政治 経済ニュースなどにも触れて

まわりからは

『以前のきいちゃんとは別人みたい』と言われます」

このコメントを目にするだけでも 毎朝の生放送を務め終えて

以前とは違う自分を認めている 彼女がいます

この経験は 北乃きいの女優、そして 女性としてのこれからの人生にとって

貴重な財産になる事でしょう

これからの活躍が楽しみですね!!





記事は以上です  最後まで お読みくださいましてありがとうございます

波乗りサンタでした









スポンサーリンク







 

関連記事はこちら